カート
ACCOUNT
PRODUCTS
カタログ
SHOP
BLOG
GUIDE

煙出人形:Füchtner工房

くるみ割り人形の父とよばれたWilhelm Füchtner(1844-1923)氏が世界的に有名になったくるみ割り人形を生み出されたのが1920年ごろ。以来、ずっと伝統を守り続けて、2017年から8代目のMarkusさんに引き継がれました。こちらの煙り出し人形は7代目のVolkerさん(Markusさんの叔父様)の作品。くるみ割り人形作りは引退なさったのですが、煙り出し人形や天使や鉱夫さんは今も、奥様とご一緒にご自宅兼工房で作られています。MeKiKiさんが繋げて下さった貴重な煙り出し人形たちです。デザイン、カラー、顔立ち、、、懐かしい感じがありながら、新しい。。。 お2人での生産ですので少量ずつの入荷です。
9商品