カート
ACCOUNT
PRODUCTS
カタログ
ピックアップ
SHOP
BLOG
GUIDE
白木のアーチ(電飾)
E-アーチ(シュビップボーゲン)「サンタのクリスマス工房」
17,000円(税抜)
購入数

202/970
E-アーチ(シュビップボーゲン)「サンタのクリスマス工房」
17,000円(税抜)
【Schuwibbogen(キャンドルアーチ)】
エルツ地方の街や村の家々の窓際や広場などあちこちに神聖な光を放つキャンドルアーチを目にすることができます。
この地方のキャンドルアーチは250年を越える伝統を誇っています。
1726年に鍛冶職人の一人が初めてこの種の燭台を鉄で作ったとされています。
なぜアーチ型?それは鉱業が盛んだったエルツ地方では、クリスマスイブ、つまり年内最後の仕事の日を祝い、炭鉱夫さんたちが各々の手持ちのランプに火を灯し、炭鉱出口に吊るした風習から着想を得たとされています。
ゴシック時代の建物様式で二つの壁に支えら、二つを結ぶアーチを「シュヴェーべボーゲン:浮遊アーチ」と呼ばれていたことから由来しているとのことです。



レーザーカットの技術を駆使して、細かいカットが施されています。
クリスマス前のサンタさんの工房の様子です。大きなクリスマスツリーを囲んでトムテたちが忙しそうに作業しています。間に合いますように・・・
お人形を作っている妖精さん、できた人形を袋に詰めている妖精さん、ザイフェンらしくアーチ(シュビップボーゲン)を作っている妖精も。。。出来上がっているおもちゃもたくさん並んでいます。

過去全パーツ生成りの作品でしたが、現在は画像の通り一部薄茶の部分が加わった色合いの作品となりました。




お部屋の中央でも、もちろんステキですが、アーチの星から優しくライトが漏れ、窓辺に置いて、お外の星たちと話をしてもらっても・・・

日本仕様に変圧器が付属して、手元スィッチも付いています。
サイズ: 51cmW  24cmH(脚から、ロウソクを含まない) 奥行き:4.2cm
コード長さ:約4.5m 本体から40cmの所に手元スイッチ
ドイツ ザイフェン地方生産

この商品を購入する