HOME
0
カタログ
ショップ
ショップブログ
カート
ACCOUNT
PRODUCTS
カタログ
SHOP
BLOG
GUIDE
夜空に満点の星が・・・・・・家々や教会の窓からも灯りが。。。
E-アーチ(シュビップボーゲン)「満天の星」
56,100円(税込)
購入数

202/692
E-アーチ(シュビップボーゲン)「満天の星」
56,100円(税込)
夜空に満天の星が、、、、それはそれは美しいです。

2011年からLEDライトの新技術を活かして作られた「満天の星」!
弊店でも、その頃から人気が続いています。

【Schuwibbogen(キャンドルアーチ)】
エルツ地方の街や村の家々の窓際や広場などあちこちに神聖な光を放つキャンドルアーチを目にすることができます。
この地方のキャンドルアーチは250年を越える伝統を誇っています。
1726年に鍛冶職人の一人が初めてこの種の燭台を鉄で作ったとされています。
なぜアーチ型?それは鉱業が盛んだったエルツ地方では、クリスマスイブ、つまり年内最後の仕事の日を祝い、炭鉱夫さんたちが各々の手持ちのランプに火を灯し、炭鉱出口に吊るした風習から着想を得たとされています。
ゴシック時代の建物様式で二つの壁に支えら、二つを結ぶアーチを「シュヴェーべボーゲン:浮遊アーチ」と呼ばれていたことから由来しているとのことです。


ご自分へのご褒美に!とおっしゃられる方もおられます。
お求めになられた方、みなさんとてもお喜びの品です。

新しい手法で夜空の満天の星を表現しています。是非、お部屋のライトを消してご堪能ください。
また、ザイフェン教会や村の家々からも灯りがもれていて、嬉しい気分にさせてくれます。

窓辺に置いて、お外の星たちと話をしてもらっても・・・



ザイフェン教会や家々の建物の細工も手抜きはありません。。
窓もドアも屋根も・・・窓のぬき方も面取りをしてあったり、大変丁寧です。



日が落ちると窓のそばですともう一つの満点が、、、



変圧器の付いたコードです。110V日本対応。本体右サイドからコードを差し込んでお使いください。
シュビップボーゲン(アーチ)の中の電球はLEDのライトのベルトが使用されており、取り替えの必要がないように、工夫されています。

教会と2軒の家は外すことができて、電球を変えるような仕様です。
教会と家のミニ照明電球予備2個が付いています。





夜空が主役のようなアーチですが、やはり、ザイフェンのクリスマスですので
聖歌隊も外せませんね。 

【ご注意いただきたい点】
コンセントにプラグを差しんだ状態の時、プラグが横向きではなく、真下に差し込まれている状態になるようにお願いいたします。
変圧器のついたプラグは通常のものより重量があるためです。よろしくお願いいたします。

サイズ:W55xD13x24cmH

ドイツ Uwe Biermann工房

「Uwe Biermann工房」そして・・・
2011年にお父様から工房を引き継ぎ、すぐにLEDライトを取り入れこの満天の星空を制作されました。以来協同組合でも大変人気があるそうです。CoCoRoでも伝統的なシュヴィップボーゲンと並行して当初から取り扱わせていただき、大変人気ものです。(最後の画像は協同組合100周年の本から)

実は10年ほど前はザイフェンからの伝統的なシュヴィップボーゲンを販売すること、少々ハードルが高く感じておりました。ドイツのお子さん用の玩具中心のお店でしたので、クリスマスの頃にだけの商品の知識も少くて。。。2009年暮れに協同組合とお知り合いになり、またラッキーにその直後にカタログで目に留まりました。そして今までのハードルを下げてくれたのが、こちらの「満天の星」でした。お掃除もしやすいし。。。なんて勝手に思ったり、シンプルなフォルムも目に留まった理由でした。
残念ながら、どんどん価格が上がり,おすすめしにくい価格になりましたが、やはり大変お薦めの逸品です。

この商品を購入する