カート
ACCOUNT
PRODUCTS
カタログ
SHOP
BLOG
GUIDE
動きがたまりません・・・
馬に乗る男の子(からくり車)
6,600円(税込)
NKE18-16a
馬に乗る男の子(からくり車)
6,600円(税込)
ザイフェンのWerner3兄弟の一人、ヴォルフガングさんの作る「動くオモチャ」シリーズの一つ。
お兄さんのクリスティアンさんはライフェンドレーエンのミニチュア動物のマイスター。
弟さんのジークフリードさんは歴史を伝えるミニチュアのフィギュアを中心に。

こちらのWolfgangさんの工房は意欲的に制作し続けておらるのが「やじろベー」はじめ、動きのあるおもちゃ。。
カラクリ玩具の復刻版や楽しい仕掛けのあるミニチュアを作っておられます
お父様のWalterさんの作品を一番引き継いでおられるのでしょうか。

この「馬と男の子」は、車輪の回転と共に馬の頭と尻尾が上下に動く仕掛けのオモチャです。
赤ちゃん玩具のあんよのお手伝いのプルトイの原型のようなオモチャでしょうか。

この動き、何かを思い出されませんか?

あのアヒルの「エンテ」。
ドイツの動くおもちゃの原点ともいえるアヒルさん。
前に進めると首を伸び縮みさせながら、嘴を開けたり閉じたり。。。5冂のサイズのアヒルに
動きが閉じ込められている、、、ユーモラスな動きのアヒルさん。このアヒルを復刻されたのもこの工房さん。
生産者協同組合100周年の祈念アイテムとして、取り上げられました。
同じ原理でこの馬も作られているのでしょうね。

Wolfgangさんの工房の前には子どもの背丈ほどある、この馬と男の子がマスコットとして置かれているそうです。お父様Walterさんに似て、彼の作品にも馬をテーマにしたものがとても多いです。

たてがみ、しっぽを黒い毛で表現し、よりリアルな馬に近づけています。
可愛い車輪にも目がとまります。

3歳以下のお子様には適しておりません。
また、引く紐はついておりません、お好きなものを付けてください。
インテリアとしてお楽しみいただけましたら。。。

サイズ:18 x 9 x 11H
 
Wolfgang Werner工房
ドイツ ザイフェン産