カート
ACCOUNT
PRODUCTS
カタログ
SHOP
BLOG
GUIDE
超小さい・・・・たからもの
Gunter Flath「エマおばさんのお店:よろず屋さん」
11,000円(税込)
購入数

MK/7/3
Gunter Flath「エマおばさんのお店:よろず屋さん」
11,000円(税込)
Stueblel Macher(部屋メーカー)と言う冠をかぶっている工房さん。
1975年に専門学校でマイスターの資格を取られてから小さなお部屋を専門に製作されています。

11Wx6Dx4cmHのその小さな箱!
天井とあと長手の一面がOpenになっています。
ちょっとした鳥瞰図のよう。。。

教室、お店、マーケット、ダイニングルームなどなど、お部屋を小さな小さなパーツで
作られています。

こちらはなんでも売っている「よろず屋さん」
ドイツではエマおばさんのお店と言われていると、MeKiKiさんから教わりました。

じゃがいもや玉ねぎ、豆、麦、コーヒー、チョコ、ちょっとしたハーブ、ハチミツ、エクレア、ワイン?などなどなど。きっとオリーブオイルもありそう。

カウンターの上には大きな計量器そして、レジスターが。

コーヒー豆をひいてくれるグラインダーや豆などを入れる紙袋もぶら下げてあります。
粉物やお野菜を測ってくれるんですね。

小さな小さなポスター。そこからの情報でハチミツなどがわかりました。

じゃがいもやお野菜、小麦のサイズ、、、そして
ポスターのサイズ ったら、、もう、人間業とは思えないです。

こちらのお部屋には窓はありません。

技術が高く綺麗なシュパンバウムを制作されていたり、
春のベルオーナメントのベルを作られている工房さんで、
オーナメントなどはこの赤色より、今は少し深いワインカラーの箱に入っています。
ベルにしろ、シュパンバウムにしろ、こちらのロゴマークを見つけると
なぜか、安心いたします。そんな工房さんからのヴィンテージです。
現在も同じアイテムが作られているようです。

サイズ:11 x 6 x 4cmH

ドイツ グンターフラース工房
この商品を購入する