カート
ACCOUNT
PRODUCTS
カタログ
ピックアップ
SHOP
BLOG
GUIDE
ドイツババリア地方の牛下ろし祭!!
手彫り「ババリアの花の冠・首飾りの牛」
3,000円(税抜)
購入数

195/055/1
手彫り「ババリアの花の冠・首飾りの牛」
3,000円(税抜)
ドイツ・バヴァリア地方(バイエルン地方)には「牛下ろし祭」があるそうです。
アルプスに放牧されていた牛たち、それを世話をしていた牧人は9月には麓に戻ります。
事故に合わずに元気にいてくれたことを祝う意味もあるのでしょうか、カウベルや手作りの花の冠や首飾りをつけて
麓まで牧人と民族衣装の飼い主さんたちと行進・・・里帰り!!
家族のように大切にされているのですね。。。



ちっちゃくても手彫りの優しく穏やかな牛、花の冠と首飾りをつけ、一層可愛いです。
もりもりのお花の冠ですよ。


手彫りのマットなモミの木と素敵にマッチします。

のどかな牧場を思い浮かべるとゆったりとした時間が伝わります。
後姿もたまりません。。。。。


ドイツ Hennig 社製 


サイズ
立っている羊 足先から頭まで5cm  鼻からお尻まで7cm お尻辺りの一番太い幅2cm

注 モミの木は含まれません。別売です。

冠を付けない、首飾りをつけているタイプの「花の首飾りの牛」さんもいます。。。


ライフェンドレーエンというザイフェン地方独特の技術で作られています。
この地方の特殊な技術について少し説明をさせていただいております。
コチラをご覧下さい。



また、この技法で作られた全てのアイテムにはお腹に小さな穴があります。これは、彩色の際にスティックをさして、作業をする時の穴です。


この商品を購入する