超ミニサイズのクラッシク三輪車。

かつてはこれで郵便を配達していたのですね。

現在も郵便と同じカラーのキレイな黄色に
今も郵便ワゴンに同じロゴが使われている「ホルン」が。

描かれている文字「Reichpost」はローマ帝国から始まりドイツにも広まった「帝国郵便」。かつての名残ですね。

そしてホルンはヨーロッパではかつて馬車で郵便物を運んだ時に、街の中心に馬車を止めて
ホルンを吹いて郵便物の到着を知らせたことから・・・

ソリッドの手彫りの木と・・・


その精巧な作りは
さすがミニチュアの匠の技ですね。

ミニチュアに力を入れているライナーフラース社の作品です。

特に車のミニチュアが有名で、消防自動車なども多く作っています。
初めてカタログでこの会社の「火事の場面」のミニチュアを見つけた時には
日本にはそれを商品にする会社は少ないな…と驚いたことがありました。

ザイフェンがミニチュアの得意な街になったことには、このフラース社のミニチュアカーがなかったら。。というほど。


サイズ:4.5x2x3.5H
 
Reiner Flath工房
ドイツ ザイフェン産


ミニチュア三輪車「郵便配達人」

型番 068/0013
販売価格  2,100円(税抜)
購入数







アトリエ ココロ

            About CoCoRo

送料 ゆうパックまたは定形外郵便にて発送させていただきます。ゆうパック利用の場合は11,000円以上お買い上げでゆうパック料金から550円、22,000以上で1,100円を差し引いた料金にて、33,000円以上で送料無料でお送りいたします。  

CoCoLoG

アトリエ ココロからのブログです
           



CoCoCalendar

営業日カレンダーです 基本的には金・土・日・月曜日営業です 

オレンジ色の日はお休みをいただきます




          

買い物かご

 カートの中を見る
 マイアカウント

特集

          
新着・再入荷
          
ドアを開けると・・
          
LINE@始めました

商品検索



カタログはこちら


メールマガジン

 メルマガ登録・解除はこちら