カート
ACCOUNT
PRODUCTS
カタログ
SHOP
BLOG
GUIDE
ノスタルジック・・・
オーナメント「車輪ボードのワイルドアニマル4種・鹿・象・ラクダ・キリン」
1,045円(税込)
各オプションの詳細情報
種類
購入数

オーナメント「車輪ボードのワイルドアニマル4種・鹿・象・ラクダ・キリン」
1,045円(税込)
ノスタルジック。。。。
今ならスケートボード!に載ってるようですが。。。

おもちゃの動物を動かすために車輪のついたボードに乗せたのかなあ。。
プルトイのミニチュアって感じなのでしょうか?

この動物たちはツリーのオーナメントとして作られています。

キリン

ゾウ

シカ

ラクダ

の4種です。

どれも赤い車輪がついたグリンのボードに乗っています。

動物の背中からゴールドの紐がついています。

クリスマスツリーに、子供部屋の飾りに、、、、


サイズ: ボード:2.4L x 1.3W x 0.2cmH

Harald Lorenz工房
ドイツ ザイフェン産

Reifendorehen(ライフェンドレーエン)

それは、まるで動物の「金太郎飴」

1800年くらいからドイツ・ザイフェンの伝統特殊なろくろ技法
主に動物を作るためです。
●ドーナツ型の木材を木工旋盤で、指先だけの感でのみで削っていき、そのドーナツを切ると動物の形の基礎が現れるという方法です。
大量に同じ動物が作れるので、一つ一つ彫刻で作ることに比べると時間の節約になることから広がりました。




また、この技法で作られた全てのアイテムにはお腹に小さな穴があります。これは、彩色の際にスティックをさして、作業をする時の穴です。




●ミニチュアがたくさんの理由は
1890年、輸出の際の税金がそれまでは価格に基づいていたのが、重量に基づくように変更され、それが原因でマッチ箱入りなど多くのミニチュアが作られるようになりました。それらも、細部にまで行き届いた細工は変わりません。



この商品を購入する