カート
ACCOUNT
PRODUCTS
カタログ
ピックアップ
SHOP
BLOG
GUIDE
ザイフェン特有のモチーフ「鉱夫」さんの「くるみ割り人形」
くるみ割り人形Christian Ulbricht 「ベルグマン(鉱夫)」(ナチュラル)
20,000円(税抜)
購入数

くるみ割り人形Christian Ulbricht 「ベルグマン(鉱夫)」(ナチュラル)
20,000円(税抜)
他の工房からのくるみ割り人形もございます。

エルツ山脈、ザイフェンと言えば炭鉱の街、そこでは昔から炭鉱夫さん(Bergman)のモチーフのアイテムがたくさん作られています。その名前の通りのライトエンジェルと対になる鉱夫さんは有名です。

こちらは鉱夫さんのくるみ割り人形です。
このナチュラルで落ち着いた色合い。
どっしりと重厚さが伝わる「くるみ割り人形・炭鉱夫」
そして、本当にどっしりとしています。
なんと重量は1.35キロもあります。
白い長いお髭に眉毛の顔も凛とし、まろやかで。


ロゴ【RA】を冠した被り物を被っています。


Rex the Augustus:アウグストゥス強王(1670-1733)は驚異的な怪力の持ち主であったことから「強王(Rex)」
と呼ばれたそうです。首都ドレスデンを主要な文化的中心地に変じヨーロッパ中から芸術家や音楽家を宮廷に招聘したことでも有名です。

当時銀や鈴などの鉱山がエルツ山脈で発見され、各地から炭鉱を見つけるために人々が集まったそうです。鉱山を見つける炭鉱夫に特別に武器の携行を認め、新鉱脈の発見を促したといわれています。鉱山関係者の晴れ着の規定を作り、職種や階級がわかるようにユニフォームを作ったそうです。そのユニフォームのトップでしょうか・・・
アウグストス王は息子の結婚祝賀パレードにはこのユニフォームを着て参列したと、担当者から聞きました。
今もそのパレードはお祭りとして開催されています。


履いてるブーツも・・・

 

サーベルなどの身につけているパーツも・・・


どっしり感が伝わりますでしょうか?

たくさんあるザイフェンのくるみ割りの工房の中からChristian Ulbricht(クリスチャン ウルブリヒト)工房から。
Ulbricht工房は長年くるみ割り人形を作り続けており、そのセレクションの多さでは屈指の工房で世界中にコレクターがいます。かわいい天使さまなどのクリスマスオーナメントでも人気がありますね。CoCoRoのオーナメントの仲間でもあります。

くるみ割り人形のお顔が怖いのは、重税を取り立てる王様や兵士に硬い胡桃を割らせて鬱憤を晴らしたとか、、、。


クリスマス・イブの夜、ドイツのシュタールバウム家の大広間。少女クララはドロッセルマイヤー老人からくるみ割り人形をプレゼントされる。ところが、取り合いになり兄のフリッツが壊してしまったので、ドロッセルマイヤー老人が修理する。
寝静まってから、クララは人形のベッドに寝かせたくるみ割り人形を見に来ると・・。有名なチャイコフスキーのバレーのひとコマに登場しますね。
バレーをなさっている方々へのプレゼントに如何でしょうか?

後ろのレバーを引くと口が開き、クルミを置き、レバーを押してクルミを割るような仕組みですが、
実際にクルミを割ることはできません。(違うくるみ割り人形です。ご了承ください。)



42.5H 16cmW 15cmD

ドイツ ザイフェン Christian Ulbricht工房 
この商品を購入する